Takalog

東南アジア・アフリカ・中東・中南米・・・世界一周の記録

世界三大瀑布・ヴィクトリアフォールへ ~アフリカ旅行記⑲~

 ↓ タンザン鉄道の長旅を終え、ようやくザンビアに到着した前回

sakigake.hateblo.jp

 

1.ザンビアの滞在日数わずか2日

 

ザンビアの首都、ルサカに到着。なかなかの活気だ。

朝に出発して、到着は夕方に。

 

f:id:takahiro-saito0104:20181222220453j:plain

首都のルサカに到着

 

f:id:takahiro-saito0104:20181222220531j:plain

ルサカのスーパー

 

 

タンザニアを出発して丸3日間を費やしてようやく辿り着いたザンビアだが、翌日には隣国・ジンバブエへと渡る。

というのも、ザンビアにはめぼしいスポットが1つしかないからだ。

 

ナイアガラの滝・イグアスの滝と並んで「世界三大瀑布」に数えられる、

ヴィクトリアフォール

ザンビア唯一にして、最大の観光スポットだ。

ザンビアと隣国ジンバブエにまたがる巨大な滝、ヴィクトリアフォールを観覧した後はそのままジンバブエにわたる予定になっている。

 渡航に費やした日数3日・滞在2日

 

f:id:takahiro-saito0104:20181222220603j:plain

ルサカのホテル。プール付き

翌日はヴィクトリアフォールに渡るので、今晩はルサカに1泊する。

お洒落なレストランも併設されている上にプールまでついたゲストハウスが、15USドル。まるで楽園だ。

なにより久々に落ち着いた環境で眠れるのが、この上なく嬉しい。

 

2.ヴィクトリアフォールへ

翌朝、ルサカを出発してヴィクトリアフォールがある、リビングストンへ出発する。

10人乗りのバンで、6時間ほどの行程だ。

移動&移動&移動

 

f:id:takahiro-saito0104:20181222221335j:plain

 

バンは常時120キロを超える、すさまじいスピードで道を疾走。

ひびが入ったフロントガラスが恐怖にかきたてる。

 

f:id:takahiro-saito0104:20181222221403j:plain

リビングストンに到着

リビングストンはアフリカらしい雑踏とは無縁の、穏やかな街並みが特長。さすがは世界中から人が訪れるヴィクトリアフォールの玄関口といったところか。

車には箱乗りしてるけど。

 

f:id:takahiro-saito0104:20181222221108j:plain

セブンイレブンも発見。しかし酒しか売ってない。

 

 

3.ヴィクトリアフォールに到着

リビングストンの街からバスでしばらくいくと、いよいよお目当てのヴィクトリアフォールが見えてくる。

 

f:id:takahiro-saito0104:20181224130020j:plain

f:id:takahiro-saito0104:20181224130131j:plain

 

 

あまりの水量に、しぶきでまともに撮影ができない。

すごすぎて、すごいという小学生以下の感想しか出てこない。

自分のボキャブラリーのなさが悲しくなってくる。

 

天気は快晴にもかかわらず、舞い上がったしぶきが豪雨のように降り注ぐ。

f:id:takahiro-saito0104:20181224143558j:plain

ダッチワイフでしぶきを防ぐ先輩

 

f:id:takahiro-saito0104:20181224143725j:plain

 

ダッチワイフはここでも大活躍!

 

f:id:takahiro-saito0104:20181224143801j:plain

 

ザンビアに来るまで本当に大変だったけど、ここは苦労してでも来る価値がある。

まあ、普通の人はタンザン鉄道ではなく、ヨーロッパ経由して飛行機で直接来るので肉体的苦痛なく来られるのだが
 

次回は、ヴィクトリアフォールにかかる橋を渡って、ジンバブエに。